利用者様・家族様

介護老人保健施設 恵寿苑 通所リハビリテーション
苑長 古屋 智英

 

新型コロナウイルス感染防止に対する対応のお願い


平素より当事業所をご利用していただき、ありがとうございます。また新型コロナウイルスへの対策においても、常日頃多大なご協力をいただいており、心より感謝しております。

さて報道によりますと、昨日7月9日、国内全体での1日の新型コロナウイルス発生者が355人と、緊急事態宣言の全面解除後、初めて300人を超えました。特に東京都では新たに224人の新型コロナウイルス感染者が確認され、これは1日当たりの感染者数では過去最多となっています。さらに大阪府でも緊急事態宣言解除後最多となる30人の感染が判明しています。

当事業所では、徹底した手洗い、マスクの着用、3密の回避、職員や利用者様の体調管理など出来得る限りの感染防止対策をとっております。しかしながら、新型コロナウイルスは、潜伏期が長く発症前でも感染力があるなど、非常に対策が取りにくい特徴があり、当然ながら万全の対策とは言えません。

現時点で新型コロナウイルスへの有効な治療薬や精度の高い検査方法などは確立していませんが、いかに経済との両立を維持していくかが盛んに議論されています。しかし新型コロナウイルスは高齢者が重症化しやすい性質があります。当事業所のような介護施設(当事業所は病院も併設しています)は、クラスターが発生しやすく、一般社会以上の極めて厳しい感染対策が求められております。引き続きにはなりますが、次のようなお願いをさせて頂きたいと思います。

利用者様・家族様が、お盆などで感染流行地域から帰省された方との接触があった、又は感染流行地域へお出掛けになられた場合

◎濃厚接触があった方として、原則約2週間、当事業所の利用を控えていただくこととなります。

※判断がつかない場合も含めて、まずは連絡にてご相談ください。

利用者様の安全を第一に考えた対応をさせていただくためには、皆様のご理解とご協力が不可欠となります。何卒宜しくお願い致します。

<問い合わせ先>

電話:0854-82-3301 担当:通所リハビリテーション

主任 三谷 浩子